真の「千切りキャベツ」を作る為、1000回キャベツを切る

食べ物
The following two tabs change content below.
Lonow

Lonow

ろなうと読みます。 大阪を拠点とする愛知県民。 牛丼チェーンの中だと松屋派。

皆さん初めまして、Lonowです。

今までインターネットで孤独に漂っていましたが、今回こうしてナンセンスダンスで書かせていただく機会を頂きました。ありがとうございます。

これからは私もLonow「メンバー」です、不祥事を起こさないように気を付けていこうと思います。

 

自炊、していますか?

皆さんは最近自炊をしていますか?

私も在宅になってしまったので、朝昼夜と全て自分で食事を作らなければいけなくなってしまいました。

自炊は食べたい時に食べたい物が作れる点が良いものの、作れない料理が多すぎるのが問題点です。

今日は揚げ物の気分なので、頑張って作っていきたいと思います。

 

完成イメージとしてはこんな感じです。

 

夏といえば冷やしキャベツ

まずはキャベツを切っていきたいと思います。

キャベツは冷えている方が間違いなく美味しいので、先に千切りにして冷蔵庫に入れておきたいと思います。自炊歴が長い(1年4か月)とこうした配慮も出来るようになってきます。

 

さっさと千切りにしていきましょう~~~!!

 

トントントントン・・・

 

トントントントン・・・

 

トン・・・ん・・・・トン・・・?

 

ん????

 

私、推定37回目のカットをしている時に気付いてしまいました。

私はいつも千切りキャベツと言いながら、1000回も切っていないのではないのかと。

適当な回数を切って「千切り」だなんて誇張していたのではないかと。

 

という訳で、今回は

というテーマで作っていきます。

 

100切りキャベツ→500切りキャベツ

という訳で、キャベツを切り続けていきます。

ここからしばらく画面が緑になり続けますが、決してグリーンスクリーンになってしまったわけでは無いのでご安心ください。

 

・100切りキャベツ

1/4玉位切りましたが、まだかなり荒っぽい状態です。

 

・200切りキャベツ

1/2玉全て切り終わりました。かなりの高さがあり、崩れないように写真を撮るのに必死になっています。

 

・300切りキャベツ

積み上げるのがうまくなってきました。流行りのかき氷店のような美しい山型です。

 

これ以降はとにかくキャベツを細くしていく段階に入ります。

一本ずつ切ろうとすると指を切ってしまうのでまな板の上にキャベツを敷いてトントン切っていきます。

 

・400切りキャベツ

突然量が減りました。自分で切っていても驚いたのですが、どうやらキャベツ一本一本が切られて細くなったことで空気の隙間が埋まったみたいです。

 

・500切りキャベツ

やっと中間地点までやってきました。

ファストフードで日々「罪悪感帳消し担当」を担当しているコールスローのサイズと同じくらいまで切れました。

 

あまりにも暑くなってきたので、リビングルーム兼寝室兼書斎のワンルームから扇風機を連れてきました。

しかし、スイッチを付けた瞬間に500切りキャベツたちが宙に舞い、キャベツが吹雪にの様に飛び始めたので慌てて扇風機を弱風に下げました。

 

我が家では、人間の家主よりもキャベツ様の方が上の立場にいます。

徳川綱吉が犬将軍ならば、私はキャベツ将軍です。

 

600切りキャベツ→1000切りキャベツへ

・600切りキャベツ

扇風機パワーもあってキャベツ将軍の私も少し楽になりました。刃物振り回して疲れているのは私か戦国武士くらいでしょう。

 

・700切りキャベツ

だいぶ平らになってきました。高さはピーク時の約半分に、白い皿の中に納まりつつあります。

 

・800切りキャベツ

700回とほとんど構図が変わりませんが、キメ細かさがやや増してきました。

 

・900切りキャベツ

流石に切り過ぎてキャベツから水が出て、ベチャベチャになってきてしまいました。

しかしもう来るところまできてしまいました、真の1000切りキャベツを作るまではこの手は止められません。

 

いよいよラストスパートです!

 

いよいよ1000切りキャベツのゴールがが見えてきました。最後の追い込みトントンをしていきます。

 

そして・・・ついに・・・

 

完成しました!!!!!!これが真の1000切りキャベツです!!

 

比較のためにキャベツの葉を刺してみると、いかに真の1000切りキャベツが細かい状態なのかおわかりいただけるかと思います。

髪の毛の1000円カットは早くて簡単なのに、キャベツの1000回カットはこんなにも時間がかかり、疲れるものだったとは思いませんでした。

 

揚げ物のターン

やっとの思いで真の1000切りキャベツが完成したので、いよいよメインディッシュを用意しましょう!

とは言っても夏に揚げ物作るのって暑いし、油が跳ねたりとかなりめんどくさいですよね!

そんな皆さんに今日はとっておきのレシピをご紹介します!!!

 

それは・・・

 

コンビニのチキンを買ってきました!!!

夏の暑い中で揚げ物を作るよりもマネーパワーで解決する方が賢明ですね、いただきます!

キャベツも細かく切れていたので、マヨネーズをかけただけなのにすいすい食べることが出来ました。

 

ごちそうさまでした。

 

本日のまとめ

おしまい

The following two tabs change content below.
Lonow

Lonow

ろなうと読みます。 大阪を拠点とする愛知県民。 牛丼チェーンの中だと松屋派。
タイトルとURLをコピーしました