【もーすの妖怪図鑑】おわんすべらし

The following two tabs change content below.
もーす

もーす

工場勤務のお兄さん。絵を描くのが好きです。
もーす

最新記事 by もーす (全て見る)

一家団らんの晩御飯、テーブルに料理が運び込まれると子供たちが叫ぶ、

「「お母さん!!味噌汁が動いたぁ!!」」

「そんなわけないでしょ~?笑」と、テーブルに置いた麦茶のコップが今度は手元でスッと動く、

ポルターガイストか?いいや、これは妖怪『おわんすべらし』の仕業だ。

おわんすべらしの姿は誰も見たことがない。だが、いつもテーブルの端に座り、食器が運び込まれるのを待っている。

気味が悪い気もするがお椀やコップをわずかに動かすだけなのでとくに害はない。海外ホラーに出てくるポルターガイストのようにお皿を割ったり、人に迷惑をかけるわけではないので許してやってほしい。

テーブルが濡れているとお椀を滑らしやすいので喜ぶ。まれに夕飯後の皿洗い中、シンクの中に忍び込んで食器を動かすこともあるらしい。

食器が動く現象については、表面張力が関係しているのでは?などとつまらないことを言う人もいるが、そういう人の家にこそこの妖怪はいるのだ。

ほら、そこのテーブルの端、あなたが食器を運んでくるのを待ってる。

スポンサーリンク
広告




広告




フォローする

スポンサーリンク
広告