いきなり!ステーキにいきなり行ったら混乱した

The following two tabs change content below.
バーチャル炊飯器
倒置法を覚えたバカボンのパパ「いいのだ、これで」

私はある食べ物を食べたいという気持ちに脳が支配されてしまうことがよくある。

その日はこうだった。

肉!

肉が食べたい!
肉ならなんでもいいわけじゃなくて、こう、牛肉で、切ったら中が赤くて食べるとジューシーなやつが食べたい。
(肉料理に詳しくないので料理の名称がわからない。あったかいローストビーフみたいなやつ?世界はそれをステーキと呼ぶのか?)

いままでこういう「肉食べるぞ!」のパターンがなかったから店が全然わからないぞ。
肉といえば豚と鶏だと思って生きてきてるし。会社の歓送迎会で行ったことある肉バルはあるが…
酒の気分じゃないんだよなあ…

そう思いつつ駅前をブラブラしていると…

いきなり!ステーキ!!いつの間にかここに出来てたんだ。

名前は知っていたものの、ステーキ食べたい!という欲求が発生したことがなかったため行ったことがなかった。
システムが独特と聞いたことはある。

どうしようかな…
最低注文グラム数が肉によって違うのか。
300gは多分食べられないから200gで頼めるやつ…
サーロインステーキかな。この中でサーロインステーキだけはステーキの一種として聞いたことがある(肉料理に疎い)。
うーん、しかし何でもない日にだいたい2000円かあ…やめとこうかな…
いや、「肉!」の欲求の時が次いつ来るかわからないから一度行ってみるか。

システムが独特と聞いたことがあるので恐る恐る入ってみた。

店員「いらっしゃいませー、一名様ですか?こちらへどうぞ〜。」

よかった、セルフのうどん屋みたいな暗黙のルールで注文する感じではないようだ。

店員「いきなり!ステーキのご利用は初めてですか?」

私「はい。」

店員「お肉はお決まりになりましたら食べたい量をカット場(初めて聞く単語)へ言いに行ってください。その際はこの番号札をお持ちください。」

番号札はB5サイズくらいの大きいものでラミネート加工されていた。

健康診断の時に渡される番号札に似ている。

店員「お肉以外はテーブルでご注文ください。」

私「じゃあライスとサラダで…」

やっぱりサーロインステーキしか聞いたことないからサーロインステーキ頼んでみよう。

カット場にサーロイン200g食べたい旨伝えるとその場でデカイ肉の塊から肉を切りだしてくれた。

30g弱多めだった。ちなみに肉は従量課金制である。これぴったり切れるような人いるのかな?

肉が焼けるのを待つべく席に戻ったらすぐにサラダが来た。大根サラダって昔「OLと言えば大根サラダ」って言われてたけどいつの間にか見なくなったな。

このサラダを撮っている時気づいた。スマートフォンの電池残量が17%しかないことに。

いい写真は撮れないかもしれない。

サラダを食べていると、店員がやってきた。

店員「もうすぐ来ますので紙エプロンご着用ください。」

病院の「次お呼びします」みたいだな。なぜかいちいち病院を思い出すシステムだ。

それにしても全体的に接客が気持ちいい。チェーン店の接客の中ではかなり上位の方では?

しかしわかりやすい説明があるにも関わらず、周りからは「難しい」という声がちょくちょく聞こえてきた。まあ大戸屋のタッチパネルとかもわかりにくいって怒ってる人いるしな。

そしてついに

肉!来た!(ついでにライスも)

テーブルの上につけ麺の割スープみたいな魔法瓶がおいてあり、それがソースのようだ。これをかけて…

いざ、実食!

ちょうど食べたかった中赤いジューシーな肉だ。これで正解だろ!!

5段階評価で星とかつけちゃおう。

うん、うん…なるほど。

5段階評価…

どうだ・・・!?

わかんない。

頭の中の美味しい美味しくない測定器の針が行ったり来たりしている。


美味しいか美味しくないかわかんないことってありますか?

なんかだいぶソースをかけても塩味が伝わってこない。
もしかして今までこれこれ!って食べてきた美味しい牛肉料理ってめちゃくちゃ塩分多いのか?(肉料理に疎い)

もっとドバドバにかけるべき?
加減がわかんねえ〜。

ステーキリテラシーが低いからこのステーキがよくわからないのかステーキ全般がよくわからないのかもわかんない。

これはもしかして、敗北…?いや、じゃんけんで言えばあいこの状態か?

一旦ご飯食べるか… え?嘘…?

ご飯、美味しすぎでは…?(イメージ)

ご飯なんて写真要らんだろと思って写真撮らなかったけど、嘘みたいにご飯が美味しい。よくチェーン店で「いい米使ってまっせ」みたいに書いてあってもそうそう感動しないんだけど、これは美味しい。

「いい米使ってまっせ」はあてにならない情報なので、思うにいい炊飯器使ってるか、浸水が特別な方法なのでは?マイコンからIHにしただけで感動した思い出があるけど炊飯器ってまだまだ上があるしな。

いきなり!ステーキにきてご飯に感動するとは…わからないものですね。

肉はいろんなソースやトッピングを試してみました。やっぱりわからない…

うーん…ご飯は美味しい。ご飯はわかる。

お会計はだいたい2500円てとこか。

どうだろう、いきなり!ステーキ。
また来るだろうか?
よくわからないままサーロインにしたけどリブロースならわかったりするのだろうか?

2500円くらい…

肉!モードでなければ居酒屋に行っちゃうかも。
でも次いつ肉!モードがくるかわからない。

その時のために…

 

おしまい

スポンサーリンク
広告




広告




フォローする

スポンサーリンク
広告