エッセイ

エッセイ

またしりに恋してる

「恋するおしり」という商品を知っているであろうか? 「洗うたびおしりがもっと好きになる」というキャッチコピーの商品であるこちら。スクラブ素材でおしりの古い角質を落とし、洗うたびにお尻が綺麗になるというらしい。 知ったきっかけは、twit...
エッセイ

おばあちゃん食堂vs私

皆さんの身近に、気になるけど入りづらい飲食店はありませんか?? 佇まいが古過ぎたり、逆に新し過ぎたり、自分とは違う層に向けられたお店だったり……理由は様々あると思います。   今回は私が体験した【入りづらい飲食店に行ったときの話】...
エッセイ

インスタ映えしない方の、アメリカ

はじめに アメリカ留学,と聞いたらどのようなイメージを思い浮かべるだろうか。タイムズスクエアのお洒落なカフェでコーヒーとサンドウィッチの簡単な朝食をすまし,サブウェイに乗ってキャンパスに着けば,パツ金美女とのキラキラキャンパスライフ・・・...
エッセイ

メンヘラ女との戦い ☆アメリカ留学編☆

第一部:ファントムガール アメリカ留学が決まり、その旨を友人に話すと、200%の確率でパツ金のチャンネーをGETしてこいよと言われた。元来、(責任を)持て持てと言われてきても、モテモテと言われたことなどない性分故に、そんなチャンスなど毛頭...
エッセイ

接骨院で勧められてラジオ体操をやってみた

  →ラジオ体操やってみるぞ!
エッセイ

父から映画に誘われた

ウソです

地下闘技場で強いのはこういう奴

地下闘技場で対戦したくない相手ってさ、メイウェザーみたいな奴じゃないよなって思ってる。 そう思いながら買い物とかしてるし、道行く人々とすれ違ってる。 先日もそう思いながらメルカリで売れたぶっ壊れたジャンク扱いのスマホを梱包してファミマの...
エッセイ

大戸屋ランチが消えた日

  確かに先々週くらいにはあったのだ。 最寄りの大戸屋に、大戸屋ランチ。 さっき、私は途方にくれながらメニューを眺めていた。 大戸屋ランチ…ないんか… 大戸屋ランチが徐々に大戸屋から消えている事はわかっていた。 ...
エッセイ

ありがとう笑ってくれて

ポテチを食べると鬱になる。 もう年が明けて一か月がたとうとしている。時の流れの速さに圧倒されるばかりである。一年の抱負を特に決めることもなく アフォヅラかまして呼吸していたらもうこんな時間が経っていた。それを実感したのは今年に入...
エッセイ

トリンドル似のレディーボーイ

仕事柄たまに海外出張がある。 出張先は洋の東西を問わず、今回の出張先は社員から人気のあるタイのバンコクだった。人気の理由は『タイの女の子がカワイイ』。これがストロングポイントになって男性社員には特に人気なのだ。俺も同様、上司から事前に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました